アクセス解析
レンタル掲示板

2012年09月30日

計画を葬るための計画

今日も映画に行った。一昨日から公開になった『ボーン・レガシー』を観た。
Bourne_Legacy.jpgジェイソン・ボーン(マット・デイモン)がトレッドストーン計画を知り、自分の過去を探り始めた頃、同時に進行する別の計画があった。「アウトカム計画」と呼ばれる極秘プロジェクトは投薬による肉体・人格改造を行ない最強の暗殺者を養成するプログラムであった。
ジェイソン・ボーンにより「トレッドストーン計画」そしてその後続「ブラックブライアー計画」の存在が明るみに出ることを恐れたCIAは全ての計画を抹消するため、現在進行形の「アウトカム計画」に携わる要員を抹殺し始めた。その難から逃れた最強の暗殺者アーロン・クロス(ジェレミー・レナー)は投与されていた薬を手に入れるため、アメリカに戻るのだが...

今回のストーリーはジェイソン・ボーン3部作とは違い、アーロンは自分が何者かも知ってるし、CIAの極秘プログラムを暴こうとしているわけでもない。ただ作り上げられた自分に投与された薬が欲しいがために行動しただけ。まだ序章って感じのストーリーだ。これは明らかに続編があるパターンだ。前3部作のようなミステリアスな部分は少ないもののアクションは派手だし、まぁ満足な内容だった。アウトカム計画に参加していたマルタ・シェアリング博士(レイチェル・ワイズ)との逃避行もなかなかよかったしね。今後の展開が楽しみだ。
posted by りっち at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit

2012年09月29日

恐怖を打ち負かすのは希望

今日は昨日から公開になった映画『ハンガー・ゲーム』を観てきた。
Hunger_Games.jpgハンガー・ゲーム、それは政府が国民を完全服従させるための見せしめ的イベントとして創設された。年に一度、全12地区から12〜18歳の男女2名ずつを選抜し、最後の一人になるまで殺し合いをさせるサバイバルゲーム。ゲームの模様は一部始終テレビ中継され、富裕層にはたまらない娯楽になっていた。
第12地区での選抜で妹が選ばれてしまったカットニス(ジェニファー・ローレンス)は身代わりにゲームへの参加を志願した。選ばれた戦士たちは大都市キャピタルに集結し、大々的なショーとしてスタートするのだった。

原作がアメリカで大ヒットしている3部作だそうで、もうすでにこの映画の続編も決まっているらしい。かなり話題になってるから観たけど、何が面白いのか分からない。純真な少女が勇気を出してジャンヌ・ダルク的存在で戦う姿がいいのかな?こういうのアメリカは好きなんだろうね。俺にはどうも。。。
X-MEN ファースト・ジェネレーション』にミスティーク役で出てたジェニファー・ローレンスが主演なんだけど、それより『コロンビアーナ』の幼少期を演じたアマンドラ・ステンバーグがやっぱ可愛かったなぁ!
posted by りっち at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit

2012年09月28日

今週もやっと終わり

Sunset09282012dp2m_trim01.jpg

今日もいい天気でちょっと暑かったな。午前中も午後も打ち合わせで終わった。かなり状況が厳しい工事が決まり、11月から忙しくなりそうだ。こんな工事なんか取らなきゃいいのに...って思うけど、取ってしまったものは仕方ない。なんとか期限までに終わらせなければならない。

台風が近づいているせいで明日は夕方辺りから雨になるようだ。洗車したかったのに無理だね。とりあえずゆっくり休みたいな。
posted by りっち at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記| edit

2012年09月27日

今日も練習!?

Mugen_Lesson09272012sd15-02.jpg

今日は木曜なんだけど、よさこいの練習に顔を出した。元メンバーが遊びに来るというので、行っていろいろ話してきた。6月の能登よさこい祭り以来だから3ヶ月半ぶりくらいだね。子育てが大変みたいだけど、元気そうでホッとした。
練習のほうも大詰め。最後の仕上げという感じでみんなかなり気合い入れて一生懸命頑張っていた。俺なんかたまにしか行かないけど、かなりまとまってきてていい感じだ。あともうちょっとだから頑張って欲しい!
今日は結構話し込んでた時間もあった割には660枚も撮った。思ったよりいい写真も撮れてよかったんだけど、やっぱりピントが甘すぎてダメダメ写真連発だったけどね。
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | よさこい| edit

2012年09月26日

ボディパンプは代行で

水曜のジムは「ボディパンプ」。接骨院に行ったあと、ガソリンを入れたりしてたら遅くなり、ウォーミングアップをする時間が無く、ストレッチだけしてパンプに参加した。今日はインストラクターが昼の授業で腰を痛めたらしく、別の先生が代行でやってくれた。先生が違うとやる曲が違うから今日はいつもよりハードなナンバーだった!今日の接骨院の治療がよかったのか腰の痛みが軽くてよかった。先週は逆に辛かったしね。接骨院もその場凌ぎ的な感じであまり効果が無いような気がしてきた。。。
posted by りっち at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ダイエット| edit

2012年09月25日

今日も練習

Mugen_Lesson09252012dp2m01.jpg

火曜はいつものよさこい練習にお邪魔。メンバーたちは先週から毎日練習になっててかなり大変だと思う。今日も細かい部分を丁寧に指摘しながら練習をしていた。
写真もいっぱい、調子に乗って880枚も撮ったんだけど、どれもピンぼけ写真ばかり。。。ホント悔しい。結構いいアングルの写真もボケボケになっててかなりショック。シャッタースピードを稼ぐために明るいレンズを使ったらピントが浅くなってね。毎週毎週行ってるのに設定ミスもあってマジでムカつくくらい失敗連発だった。
今週また行こうかな。ん...でも行っても似たような写真撮るだけだろうしなぁ。常に設定や状態を確認しながらもっと丁寧に撮らないともったいないなぁ。
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | よさこい| edit

2012年09月24日

ジムはスタジオ1つだけ。。。

月曜のジムはスタジオプログラム3本なんだけど、今日も1本「ボディパンプ35」だけ出て止めた。そのあとウォーキング20分して帰って来た。昨日のボディヒーリングの筋肉痛も酷く、腰の痛みも結構あって2つめの「ボディアタック30」をやる気にならなかった。来月からはこのアタックが無くなり、「CX WORKS」という有料のプログラムが始まる。チューブを使ってのコアの筋トレなんだけど、申し込みが10月、11月の8回分一括払いで11月は仕事が忙しくなりそうで行けないかもしれないから申し込んでない。10月だけなら行けそうだけど、2ヶ月まとめての申し込みだからね。残念だけど、諦めた。
Landscape09242012dp2m.jpg

今日はいい天気だった。明日も晴れるかな?
posted by りっち at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ダイエット| edit

2012年09月23日

ヒーリングとジョグ

今日は目が覚めたら10時半すぎ。何の予定も無く、観たい映画も無く、天気も悪いからジムに行くことにした。
午後3時からの「ボディヒーリング」は実に2ヶ月ぶり。感覚的にはもう半年ぶりくらいと思ってたけど、まだ2ヶ月しか経ってなかった。
久しぶりにやったヒーリングはやっぱ効くね。始まってすぐにもう汗がポタポタと出てきた。でも始まってすぐに捻り方が変だったのか腰が痛くなってびっくり。ヤバいなぁと思いながらやってたら終わり頃には痛みも引いてたけど、ちょっと心配。
そのあと、ランニングコースに行ってジョギング。5km走るつもりで始めた。前半は調子良かったんだけど、3.6kmで断念。結構辛かった。まだまだダメだなぁ。。。でも少しずつ増やして行けば。。。
posted by りっち at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ダイエット| edit

2012年09月22日

今日もよさこい

Mugen_At_Home_East09222012dp2m02.jpg

今日は養護施設での演舞があった。10時に集合し、3台のクルマで移動。そして11時半から演舞だった。今日はとてもいい天気でちょっと汗ばむくらいの陽気だったけど、風も涼しく、陰に入れば全然暑くなく爽やかないい日だった。演舞はアンコールもあって2回踊った。みんな、かなり気合い入ってよかったね!俺もシャッター押しまくって500枚ちょっと撮った。天気がいいから色乗りもいいし、写りがよかった。踊り子たちとの距離が近い分、あまり望遠は必要無かったんだけど、結構使ったなぁ。この辺の選び方が会場に依って違ってくるから難しいよね。明るい広角ズームが欲しいけど、結構高いからなぁ…DPシリーズ(DP2 MerrillDP1XDP2)でカバーするしかないね。
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | よさこい| edit

2012年09月22日

東京よさこいに向けて決起会

Mugen_Party09212012dp2m01.jpg

日付が変わって昨日の話になるけど、10月の東京よさこいに向けての決起会があった。19時半スタートでみんな盛り上がってた。食べて飲んで騒いでみんな元気だね。俺はクルマだったから飲めなかったけど、その分、食べた。みんなも楽しく飲んでいた。一旦、22時半で締めたあと、結局0時半すぎまで楽しんだ♪
メンバーたちといろんな話も出来たし、ホント楽しかった!写真は60枚くらい撮ったけど、暗すぎて全然まともに写らなかった。こんなことなら明るいレンズつけた一眼レフを持って行けば良かった。。。
posted by りっち at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | よさこい| edit

2012年09月20日

運命が狂い始める二人

今日は医者に行ったあと、映画『夢売るふたり』を観に行った。
Yume_Uru_Futari-movie.jpg10年以上頑張って続けていた居酒屋を火事で失い、ひょんなことから夫婦で結婚詐欺を繰り返すことになる。最初は再建の資金のために行なっていたのだが、次第に計画犯の妻と実行犯の夫の間で狂い始める気持ちを描いた物語。

最初、コメディタッチの映画なのかと思ってた。でも中身はとてもシリアスで儚く、切ない物語だった。ふたり手に手を取って無我夢中で頑張ってたのに、火事ですべてを失い、妻(松たか子)は前向きに地道に頑張ろうとしている中、絶望を感じてもうやる気も無くどんどん腐って行く亭主(阿部サダヲ)。懸命に励まし、一生に頑張ろうとする妻といつまでも沈み込む亭主がなぜか結婚詐欺をするという突拍子もない発想。女って何考えてるんだ?って思ったね。それも妻の愛情なんだけど、その発想が理解出来ないし、それを実行してしまう亭主も俺には理解出来ない。二人の夢のためだと頑張ってたのに途中からお互いの心情が変わって行くのが面白い。妻はどんどん疎外感を感じ、亭主は罪悪感を感じながらも妻のためと行動してたのが徐々に変化して行く様子が結構痛々しくも感じた。相手を思えば思うほど、愛すれば愛するほど、本音を言わなくなる人間関係の矛盾など微妙な心情をうまく表現してるなぁと思った。最後も何とも言えない切ない感じだったね。
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit

2012年09月20日

食事制限の結果

6月25日の健康診断で高脂血症と診断され、薬での治療が必要だけど、とりあえず食事療法で改善してみようと言われ、3ヶ月間、今までの油っこい食生活は止め、野菜中心の粗食に切り替えた。
今日、その経過がどうなのか二次検査に行って来た。身体測定や血圧測定をしたあと、採血。採血の結果が出るまで結構待たされたけど、初診扱いの割にはすんなり行ったかも。で、結果は169あった悪玉コレステロールの値が117まで下がっていた。この結果に医者も「かなり頑張りましたね!」と褒めてくれた。基準値は149以下なのでかなり下がったことになる。まぁここまで下げる必要は無いから無理に我慢しなくてもいいけど、それなりに維持して欲しいとも言われた。で、卵は一日一個くらいは食べていいのか?と訊くと二日に一個くらいかな。まぁ肉も程々に食べてもいいですよと言われた。だからってどの程度食っていいのか分からないよね。ちょっと食べていいって思って食べだしたら簡単に元に戻りそうだし。それに善玉コレステロールも下がったり、総コレステロール値は変わってないし、中性脂肪の数値も逆に増えてるし。中性脂肪を下げるために今後は当分も控えめにしてかないといけない。
結局、ずっと気にしながら暮らして行くしかないのかなと思う。でもそんな、食べたいもの食べられないって、つまんないねぇ。。。
posted by りっち at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記| edit

2012年09月19日

ボディパンプな水曜

水曜のジムは「ボディパンプ」。重さは変えてないのに重く感じるのは体力が落ちてるからかな?一昨日のランニングの筋肉痛が酷いせいもあるかもしれない。結構辛かった。
腰のダルさもあって接骨院に行ってからジムに行ったけど、接骨院に行ってもあんまり回復しなかったなぁ。だんだん慣れてきたのか治療が手抜きになってきたのか分からないけど。。。でもパンプをやると楽になるからやっぱり筋肉が硬くなってるだけなんだろうね。
posted by りっち at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ダイエット| edit

2012年09月19日

よさこい練習...またピンぼけ連発

Mugen_Lesson09182012dp1x.jpg

日付が変わってしまった。昨日火曜日はいつものよさこい練習。みんなは木曜も練習しているから結構まとまってきてる感じだった。全体的な踊りの確認をしてた。今回も800枚も撮ってしまったんだけど、目の調子が悪くてあまり見えず、ピンぼけ写真連発だった。オートフォーカスがしっかりしてたら問題ないんだけど、結構いい加減だから困っちゃう。それと正面から撮るときに鉄棒が邪魔で距離感がイマイチだったのもあるかな。まぁ腕が悪いってことだな。。。いい時の設定を忘れてしまうから毎回試行錯誤してる気がするから今後気をつけないと。
メンバーはこれから毎日練習になる。俺はさすがに毎日行ってもしょうがないから今まで通り火曜だけ。気が向いたら木曜にでも顔出してもいいかな。
posted by りっち at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | よさこい| edit

2012年09月17日

2ヶ月ぶりのラン。

映画を観たあと、マイカーのオイル交換にディーラーに行ったらお休みだったのでジムに行った。腰のダルさはあったけど、少し走ってみることにした。実に2ヶ月ぶり。ランニングコースに行って走り始めたんだけど、もう体が重かったね。とにかく5kmは走りたかったけど、半分の2.5kmに行く頃にはもうヘロヘロで3kmで止めようかと思ったくらい。足や膝、腰の痛みは全然無く、ただただ心肺が苦しかった。全然走ってないもんね。もうちょっともうちょっとと思いながらなんとか5km完走。ホント、酷かった。タイムも話にならない。早歩きでも出せるんじゃないかと思うくらい酷いタイムだったけど、それでもなんとか5km走れたのが心地よかった。
これで明日あさってと腰の状態がどうなるか、それは不安だけど、これからちょっとずつでも走り込みたいなぁって思う。
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ダイエット| edit

2012年09月17日

報いがもたらす終焉の始まり

今日は映画『バイオハザードV:リトリビューション』を観てきた。
Biohazard5movie.jpgシリーズ第5弾。前作でアルカディアに乗り込み、数多くの捕虜を救出したアリスだったが、すぐさまアンブレラ社からジル・バレンタイン率いる特殊部隊が襲撃をかけ、爆破の衝撃でアリスは海へ。目覚めるとそこはアンブレラ社の実験施設であった。部屋の外からジルが「なぜ裏切ったのか?」と尋問が続く。かなり経った頃、突然尋問プログラムのサーバーが停止した。なぜか分からないが脱出出来る状態になり、アリスは脱出。そこに現れたのはエイダ・ウォンだった...
今回のオープニング、昨日のテレビで放送された「バイオハザードIV:アフターライフ」で放送になった逆回しのシーン、あのシーン必要か?って思った。そしてアリスが語るこれまでの解説。これもあからさまでどうかなって思うし、今回の内容が全く別物でシミュレーションゲームのような内容でこれは評価が分かれるなぁって思った。そして今まで以上にゲームの内容に近づき、エイダは出てくるは、なんとレオンが登場してニヤッとしたけど、だからってこんなに主要メンバー勢揃いでなくても…って思った。しかも以前に登場してたジルはアンブレラに洗脳され、敵にになり、その部下にはこれ前に登場したカルロスやレインも登場させ、まさに集大成的なノリ。アクションも派手なわりには盛り上がりに欠けるというか、どうも納得の行かない内容だった。
Biohazard5.gifそしてエンディングにはウェスカーの元に辿り着いたアリスが聞いたのはこれが終焉の始まりだということだ。つまり次回作が最終章となる(←これはネタバレでもなく、もうテレビで言ってたよ)。
10月27日にはフルCGの長編第2弾『バイオハザード:ダムネイション』が公開になる。この映画との繋がりは全くないけど、これはこれで楽しみだ♪
posted by りっち at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit

2012年09月16日

太く短く壮絶な生涯

ボブ・マーリーのドキュメンタリー映画『ルーツ・オブ・レジェンド』を観た。
Bob_Marley_Roots_Of_Legend-movie.jpgレゲエの神様、ボブ・マーリーの一生を家族や友人、バンド仲間などありとあらゆる関係者の証言をもとに構成したドキュメンタリー映画。ボブ・マーリーのアルバムは3枚持ってるけど、別にどっぷりハマったわけでもなく、レゲエが特別好きってわけでもないんだけど、まぁそこそこ好きで興味もあったし、東京でも3館でしか上映されてなかったので観に行ったんだけど、まぁ全然知らなかった部分も多く、とても興味深く観られた。カリスマと言われる所以、自由奔放に太く短く生きた生き様がよく分かる作品だった。Bob_Marley_Roots_Of_Legend.jpgわずか36歳でガンで亡くなったのも知らなかったし、とにかく平和を求めて活動した勇姿が凄いと思ったし、この時代、こういう人、アーティストって多かったような気がする。貴重な存在だし、今の時代、ここまで世界の平和を考えてる人も少ないなぁと感じた。音楽で世界を平和にするって可能かもしれないと思わせる信念の強さが心に響いた。東京でしかしてないと思ったら大阪、名古屋でもやってた。
posted by りっち at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit

2012年09月16日

忙しない東京2日目

目が覚めたらもう9時。目覚ましを掛けてなかったらずっと寝てたかもしれない。
ボーッとしながら準備して10時すぎにチェックアウト。まずは秋葉原に行った。
AKB48Cafe09162012dp2m02.jpg話題!?のAKB48カフェ&ショップを見て、写真を撮る。さすがに店の中に入る勇気もなく、すぐそばのヨドバシカメラへ。そこでカメラ用のストラップや液晶保護フィルム、クリーナーなんかを選んでたらすぐに時間が経ってしまい、急いで有楽町へ。有楽町には映画『ボブ・マーリー ルーツ・オブ・レジェンド』を観るために行った。そして終わったらもう時間も無く、せっかく銀座にいるのにアップルストアにも行けずに急いで羽田空港へ。ここでもお土産を選んでたら時間が無くなり、搭乗ギリギリだった。今日は何をするにもギリギリで忙しない一日だった。ドタバタの1泊2日東京の旅だった。3連休なんだし、もうちょっと余裕を持って行っても良かったかな?とも思ったけど、これくらいがちょうどいいのかもしれない。もう一日いても何をするのかにまた困るからね(笑)。3連休だからしょうがないけど、もうちょっと安く行けたらもっと良かったんだけどね。
Haneda_Airport09162012dp2m.jpg
posted by りっち at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記| edit

2012年09月15日

東京へ遊びに

急遽、東京に行くことになり、1泊2日と短いけど、遊びに来た。
2012-09-15 14.53.35 HDR.jpg目的は俺が愛用しているカメラメーカーSIGMAのデジタル一眼レフ SD1 Merrillで撮影した写真展があったから。SIGMAを使っての写真展なんて珍しいからね。思い切って行ったんだけど、主宰の石島さんとGoogle+で知り合いなので行ったんだけど、訪れると、とても気さくでカメラ話で盛り上がって3時間も長居してしまった(^_^;)。いろんな話が出来てホントに楽しかったな〜!
2012-09-15 20.49.59 HDR.jpgそのあと、12年ぶりに吉祥寺まで行き、いせやで食事。いせやは学生の頃に時々行ったんだけど、昔ながらの焼き鳥屋さんで焼き鳥は当然美味いんだけど、ここのシュウマイが絶品でわざわざ片道30分もかかるのに行って来た。久しぶりに食べたシュウマイ、焼き鳥はやっぱ美味かった!久しぶりのビールもね!

仕事では出張で年に一度くらいは東京に来てるけど、プライベートではホント12年ぶり(18年ではなかった)くらいだからね。楽しかった♪
posted by りっち at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記| edit

2012年09月14日

やっと今週も終わり...

今日はまた暑さが戻り、蒸し暑い一日だった。午前中に一つ、午後に一つ会議があって、不具合の調査もあってあっという間に一日が経った。
今週もなんとか終わり、明日から3連休。珍しく、よさこいは無く、東京に言ってくる。東京で開催されている桐島ローランド写真展を観に行く。俺が使ってるSIGMAのカメラで撮った写真の展覧会。目的はそれだけで他にすることは無いんだけど、適当にぶらついてくる予定。プライベートで行くのは18年ぶりくらいかな?
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記| edit

2012年09月13日

淡々と過ぎ行く時間

今日もいつもと変わらぬ一日。いつものように仕事して帰って来てテレビ観ながら夜も更けて...
ただただ週末になるのを待ち望んで、耐える平日。こんな生活でいいんだろうか?
sky09132012dp2m.jpg

来週あたり、健康診断結果でやった食事制限の成果を確認しに再診に行く予定。いろいろ調べてみるとコレステロールが高いほうがガンでの死亡率は低いらしい。免疫力付くらしいぞ。一体何が本当なんだかよく分からない。まぁ成人病になるリスクは高くなるんだろうけどね。
実際コレステロールの大半は体内で生成されるらしいから数値が高いのも体質ってこともあるよね。食事制限をして体調が良くなったかどうかよく分からないけど、痩せた。我慢することに依るストレスは無いけど、ただ疲れが取れなくてなんかダルい。
posted by りっち at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記| edit

2012年09月12日

水曜はパンプ

水曜日のジムは「ボディパンプ」。接骨院に行ったあとに行ったんだけど、今日はバーベルが重く感じて結構辛かった。疲れが取れてないのかなぁ。。。最近はパンプばかりだからあんまり痩せないね。やっぱり走らないとダメかなぁ。
そろそろ少しずつでも走りたいんだけど、まだまだ腰の調子が良くないからなぁ。ウォーキングだけでも次の日にダルさが出るからね。これだったら膝痛のままのほうがまだマシだったなぁ。
posted by りっち at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ダイエット| edit

2012年09月11日

少しは楽になった、よさこい練習

Mugen_Lesson09112012dp2m02.jpg

火曜の夜はよさこい練習。今日は涼しくなったおかげで体育館もそれほど暑くなく、メンバーみんなも少しは楽に練習出来たんじゃないかな?それでも汗だくだったけどね。今日もフォーメーションのアレンジを試行錯誤しながら一生懸命練習していた。
今日もたっぷり850枚ほど撮ったけど、ざっと見た感じではたいしたこと無い写真ばかりだった。どうもうまく撮れないなぁ。。。毎度毎度だけど、暗くてシャッタースピードは上がらないからピンの甘い写真連発だし、アングルもイマイチ。どうもつまらん。。。悔しいね。最近使ってないけど、50mm(35mm換算85mm)あたりのレンズがちょうどいい距離なのかも。来週は50-150mmを持って行こうかな?でも手振れ補正が付いてないからブレブレ写真連発するかな?
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | よさこい| edit

2012年09月10日

スケジュール変更だった

月曜のジム、いつものように「ボディパンプ35」を受けようと思って行ったら、スケジュールが変更になってて無かった。予約制のレスミルズ CX WORKSの体験会だった。そう言えば、そんな張り紙してあったわ。結局申し込みもしてなかったからマシンで筋トレしてランニングコースに行ってウォーキング30分した。
そのあと「ボディコンバット」があったんだけど、やらずに帰って来た。食事制限してるせいか疲れがなかなか取れなくて困る。やっぱ肉食べないと。。。
posted by りっち at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ダイエット| edit

2012年09月09日

航空祭でよさこい!

Mugen_Noto-Airport09092012dp2m05.jpg

今日は能登空港でよさこい。毎年参加している「空の日」フェスタでの演舞だった。
Noto_Airport09092012dp2.jpg朝8時に集合し、空港に移動。控え室で準備をして10時50分頃、演舞だった。天気が心配だったけど、思ったより晴れていて、しかも蒸し暑かった。空の日フェスタは毎年10月に開催されていたんだけど、今年はなぜか9月に変更になって、とにかく暑かったね。それでも踊り子たちは満面の笑顔で踊りを楽しんでいた。ホント楽しそうに踊っていた。午前中は流し踊りと総踊りだった。
Mugen_Noto-Airport09092012dp2m03.jpgそれから何人かと一緒に空港のレストランで昼食を取り、午後は2時半からステージ演舞。出番がかなり後半だったため、しばらく待ち。その間もとにかく暑くて辛かった。演舞は観客もたくさんいて大いに盛り上がり、踊り子たちのテンションも上がって弾けてたね!
今日は一日いて1,000枚ちょっと。時間の割には演舞時間が短かったため、そんなに多くはなかったけど、単純に1,000枚越えは多いけどね(笑)。今日は久しぶりに17-70mm F2.8-4.5を使ったけど、やっぱ便利だね。オートフォーカスは遅いし、望遠端は若干甘い描写だけど、DP1x、DP2、DP2 Merrillを持ち替えて撮るよりは全然楽でいい。
posted by りっち at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | よさこい| edit

2012年09月08日

正義は心の中に秘めておくぐらいがちょうどいい

そしてもう1本、『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』を観てきた。
Odoru_Final-movie.jpgついにファイナル。ドラマシリーズから映画化され、2、3、スピンオフの映画も2本も制作された大ヒットシリーズの最終章!
先週はテレビでもスペシャルが放送され、今日は「踊る2・レインボーブリッジを封鎖せよ」が放送、来週は「踊る3」の放送とまさに「踊る」祭り一色だ。
そしてこのファイナルもさまざまな事件が起きる。しかも今回は集大成で今までのいい要素がふんだんに盛り込まれていたような気がする。室井と青島の行方、そして青島とすみれの関係、見所いっぱいだ。笑いどころ、泣きどころも満載でまさに集大成と言った内容で大満足だった。詳しいストーリーは特に書かないけど、観てのお楽しみ。これなら和久さんも満足だろう。
一つ文句を言うなら(ネタバレになるけど)…バスのアクション、映画『スピード』みたいにちゃんと実車でやって欲しいよな(笑)。それくらいリアリティ求めて欲しかった。それだけ!
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit

2012年09月08日

善か悪か...敵か味方か...

今日は映画『デンジャラス・ラン』を観てきた。
Safe_House-movie.jpg元CIAの工作員、トビン・フロスト(デンゼル・ワシントン)はケープタウンで重要な取引を行なうが、それによりある組織から追われる羽目になる。もう逃げ場が無いと確信したトビンはアメリカ総領事館に逃げ込むが、CIAを裏切った罪を背負っているトビンは重大犯罪者として確保され、本国に移送するため、CIAの隠れ家に移送され、その場で拷問を受けるのだが、そこにある組織が襲撃してきた。隠れ家の担当マット・ウェストン(ライアン・レイノルズ)は間一髪、トビンを連れ出し、応援が来るまでの間、時間を稼ぐのだが、その間にも組織からの攻撃を受けながらも逃げ、次の隠れ家を知らされたマットは途中でトビンを取り逃がしてしまうのだった。

これは面白かったね!期待してなかった分、余計面白かった。観ていて香港映画のような男の絆を見れた気がした。CIAの先輩と後輩、今は犯罪者と職員、同じ立場から逆の立場へ。しかし事件の詳細、裏事情を知るに従い、そしてトビンの人柄、マットの純粋さを互いが知ったとき、そこに芽生える信頼関係が感動を与えるのだ。
この映画を大々的にアピールしないのはデンゼル・ワシントンって日本ではあまり人気がないのか?何なんだろうね?日本市場って。こういういい映画をもっとやるべきだよ。
で、関係ないけど、ライアン・レイノルズってサッカーの長谷部に似てるよね(笑)。そう思いながら観ていた(笑)。

(追記)なんと続編の制作が決定してた!
posted by りっち at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit

2012年09月07日

いろいろ生き物

パトロールで山に行ったらまたハチがいた。
Wasps09072012dp2m01trim.jpgWasps09072012dp2m02trim.jpg

それからバッタ。
Grasshopper09072012dp2m01trim.jpgGrasshopper09072012dp2m02trim.jpg

あとコガネムシと蜘蛛も!
Insect09072012dp2m_trim.jpgSpider09072012dp2m_trim.jpg

でっかいオニヤンマも飛んでたんだけど、動きが速すぎて撮れなかった(^^;)
posted by りっち at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | りっちの動物・昆虫日記| edit

2012年09月06日

やる気出ず、だらだら

Dusk09062012dp2m.jpg

朝は天気悪かったけど、段々良くなって行き、夕方には快晴になった。
最近は仕事中もダラッとしていてあんまりやる気が出ないね。疲れが取れないせいかな?やっぱ肉食わないとダメかも。。。
帰って来てからずっと現像。今日も練習の日だけど、行かずに現像。仕上げたのは200枚くらいかな?なかなか進まないね。でも1演舞分は終わり、次の分にかかったよ。あと3つ分だ。今度の曜にはまた演舞があるからそれまでに少しでも多く仕上げたいね。
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記| edit

2012年09月05日

接骨院、そしてジム

今日も日中は腰がダルかったからジムに行こうかどうか迷っていた。とりあえず接骨院には行こうかと思い、仕事のあとに行った。治療をやってもらったら楽にはなるんだけど、時間が経つとまたダルさが出てくるんだよね。でジムに行ってもしっかりウォーミングアップとストレッチをしてから「ボディパンプ」に挑んだんだけど、終わると疲労も伴ってかやっぱダルかったね。
昨年の9月の第一水曜の「ボディパンプ」で腰を痛めてからちょうど1年。結局治せないまま1年経ってしまった。もう完全に慢性になってしまったね。。。結構簡単に治ると思ったのになぁ。やっぱ歳かなぁ。。。
posted by りっち at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ダイエット| edit

2012年09月04日

火曜のよさこい練習

Mugen_Lesson09042012sd15-02.jpg

今日は火曜だからよさこいの練習にお邪魔。今日は涼しかったから体育館もそんなに蒸し暑くなくて助かった。それでも汗だくになったけどね。メンバーたちもいつもよりは楽だったんじゃないかな?いつもホント辛そうだもん。
今日も撮りまくり、1,000枚ほど。ただたくさん撮ったんだけど、どうも気分が乗らないというかファインダーを覗いていてもピンと来なくて撮ってても楽しくなかった。被写体は同じなのにその時の調子ってあるんだね。今日はイマイチでつまらない写真をいっぱい撮りすぎた。
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | よさこい| edit

2012年09月03日

1週間ぶりのジム

1週間ぶりにジムに行った。今日は朝から腰がダルくてホント辛かったけど、ジムに行ってバイクでウォーミングアップしたらかなり楽になった。そのあとスタジオプログラム「ボディパンプ35」だけ受け、そのあとはマシンでちょっと筋トレをしたあと、ウォーキング15分。これだけで止めたけど、ウォーキングしてたら走りたくなった。今ならどれくらい負担になるのか分からないけど、近いうちにちょっと走ってみたいなぁ。
接骨院は行った時は楽になるけど、行かないと元に戻る。結局、運動して血行が良くなるのと同じで筋肉が解れれば楽になるだけだ。これだったら根本的な解決にはなってないよね。。。いったいどうすりゃ治るんだ?
Dusk09032012dp2m.jpg

夕方撮った西の空。最近、夜になると雨が降る不安定な空模様。
posted by りっち at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ダイエット| edit

2012年09月02日

その道を選ぶしかないのか...

今日も映画。今日は『コロンビアーナ』を観てきた。
Colombiana-movie.jpg1992年南米コロンビア、麻薬組織から足を洗おうと決めたファビオはボスのドン・ルイスに伝え、ドンは気持ちよくファビオの旅立ちを祝ってくれているように思えた。がそこは闇の世界に生きる掟のようにそう簡単なものではなく、ドンの部下たちはファビオの家に押し掛け、一人娘の目の前でファビオと妻を銃殺した。父に言われた通りになんとかアメリカに逃げた娘のカトレアは叔父を訪ね、殺し屋になりたいと懇願する。。。

リュック・ベッソンが脚本、総指揮を取る「ニキータ」「レオン」と並ぶヒロインを描いた映画。元は「レオン」の続編として企画されたらしいが、途中から内容が変わったらしい。それでも「ニキータ」や「レオン」に通じるもしくはその再構築のような映画だと思った。9歳で両親を目の前で殺され、復讐の人生を選んだカトレアだけど、復讐を成し遂げて残ったもの...それを考えるととにかく悲しく、虚しい。。。観ていて切ないなぁって思った。全てを失い、天涯孤独となり、生きる望みもなくしたその後のカトレアのことを思うと果たしてその道を選んだのが正解だったのか?と思ってしまった。
Amandla_Stenberg.jpgリュック・ベッソンの映画は派手で激しく、キレイで切なくて哀愁漂ういい映画ばかりで好きだね!これもいい映画だった!で9歳のカトレアを演じたアマンドラ・ステンバーグがめちゃかわいかった。この映画が実質のデビューらしく(声の出演はいくつかあるらしい)、次は注目の「ハンガー・ゲーム」にも出演しているらしい。
posted by りっち at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit

2012年09月01日

不殺とも人は守れる!

そしてもう1本、『るろうに剣心』を観てきた。
Rurouni_Kenshin-movie.jpg動乱の幕末、最強の暗殺者と恐れられ、人斬り抜刀斎と呼ばれた男がいた。倒幕維新志士として活躍し、戊辰戦争での政府軍が破れたのを最後に姿を消した。それから10年、斬れない刀、逆刃刀で人を助ける流浪人が現れた。その人物、緋村剣心こそ「不殺の誓い」を立てた人斬り抜刀斎だった。
ある日、東京を訪れた緋村は人斬り抜刀斎の人相書きを見て驚く。巷では人斬り抜刀斎を騙り、連日殺人事件が起きていたのだ。しかもその流派が神谷活心流を名乗っていたため、神谷活心流を継いだ神谷薫は抜刀斎を探していた。

少年ジャンプで連載されていた人気コミックの実写映画化。初めて発表された時は剣心が佐藤健?薫が武井咲は無いだろ!って思ったけど、予告映像を観た瞬間にそれらしい風貌だったのを確認してこれならありかもと思った。それに齋藤一を演じる江口も雰囲気出てるし、鵜堂刃衛役の吉川晃司がまた似ていて楽しみになった。そして今日観たけど、アクションシーンも激しく、スピード感もあって凄かった。それに何と言っても武井咲の薫がかわいかった。高荷恵が蒼井優は無いなって思ったけどね。左之助を観てるとワンピースのゾロを思い出すね。なんとなくヒントがあったのかも(笑)。ストーリーも上手くアレンジしてあってとても楽しめた。
posted by りっち at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit

2012年09月01日

人類の起源を求めて

今日は映画『プロメテウス』を観に行った。
Prometheus-movie.jpg2089年、スコットランドで3万5千年前の壁画が発見され、そこには人類や動物とともに謎の巨人とその巨人が指差す星が描かれていた。それを発見した考古学者のエリザベス・ショウはこれは地球外に知的生命体が存在する証になる、その巨人が人類を創造したに違いないと推測した。
そして2093年、ウェイランド社が莫大な資金を投じて完成したプロメテウス号で壁画から導きだされた未知の惑星に辿り着こうとしていた。そして到着した惑星にはドーム状の建造物があり、調査に向かうと中は洞窟になっていて、ミイラ化した生命体の遺体が転がっていた。更に調査を進めるとそこには人間そっくりの巨大な顔の彫像が置かれ、周りには無数の壷が立てられていた。

壮大なスケールの映像がすごかった。それにこのストーリーを観て、リドリー・スコットという人物はどこまですごい人なんだ?いったい何を考えているんだと思ったね。こんなこと考えつかないよ、普通。これを観るといろんなことを提起されている気がしたし、最後の最後に出た「アレ」を観て、なるほど!そうなるのか!と思ったね。なかなか上手い展開だと思った。
posted by りっち at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。