アクセス解析
レンタル掲示板

2014年12月15日

結婚式二次会でよさこい

Mugen_After-party_of_the_Wedding12142014xe2-16.JPG

もう一つ、昨日の話。
結婚式二次会でよさこい演舞があった。メンバーの友人の結婚式二次会で富山まで行って踊った。
演舞はサプライズということで登場してすごい反響でメンバーたちも一気にテンションが上がったんじゃないだろうか。俺は会場が狭過ぎて、暗過ぎて思うように撮影出来なかったことがすごく悔しかった。暗いからフラッシュを使ったのにオートフォーカスが全然合わず、散々だった。こういうイベントは一回限りだから演舞時間も短くて枚数もそんなに撮れないから、まともな写真が全然無かった。レンズ選びも失敗したし、もう愚痴しか出て来ない。
今年は12月最後の土曜日にあと1回、あるのみ。忘年会だから当然暗いし、会場が狭かったり、動けなかったりすることもあり得るだろうから、しっかり考えて撮らないとな。でも会場に行かないと分からないこともあるわけで...やっぱ高感度に強い機材を揃えようかな(笑)。
posted by りっち at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | よさこい| edit

2014年12月15日

歴史とは残酷なもの

昨日、曜も映画『フューリー』を観に行った。
Fury.jpg第2次世界大戦末期の1945年4月、ドイツナチス軍に総攻撃をかける連合軍にはウォーダディーと呼ばれる軍曹ドン・コリアー(ブラッド・ピット)には信頼を置く4人の優秀な乗組員がいたが、戦線で1人を亡くしたウォーダディーのチームにタイプしかしたことが無い新米兵ノーマンが配属されたのだが…

生々しいシーンが続く。すごく惨くて酷い。どうしてこんなことをするんだ?と思う。この歴史があるから今の時代があるのかもしれないけど、まぁこの映画は単に史実を語るわけではなく、戦友たちの絆、正義、忠誠心を描いているんだと思う。気丈に振る舞うドンは本当は凄く温かい優しい仲間想いの素敵な人で戦いを知り尽くしていたからこそ、仲間を守り、戦いに挑み続けられたんだと思うね。
posted by りっち at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。