アクセス解析
レンタル掲示板

2011年04月30日

ラ・フォル・ジュルネ金沢2011に行ってきた。

今年もこの季節がやって来た!GW恒例の音楽の祭典「ラ・フォル・ジュルネ金沢2011」、今年はシューベルト。
La_Folle_Jurnee_de_Kanazawa2011dp2-01.jpgあいにくの雨模様で客はまばら。何となくだけど、今年はスケールダウンしているというか分散して高岡や新潟でも開催されているらしい。いつもは週の中盤から後半あたりに行くからかもしれないけど、何となく勢いが感じられなかった。
La_Folle_Jurnee_de_Kanazawa2011dp2-02.jpg俺が観たのは東日本大震災復興支援チャリティー、プロムナードコンサート。県立音楽堂のコンサートホールでの開催だった。昨年もこの会場でオーケストラを観たね。
シューベルトは全然知らないんだけど、演目の最初に演奏された軍隊行進曲、アヴェ・マリアは知っていた。演奏者には小学6年生や中学生もいて凄いなぁって思った。
La_Folle_Jurnee_de_Kanazawa2011dp2-03.jpgでこの正面にある15mほどのパイプオルガンの演奏が圧巻だった!正面の壁がパイプオルガンって知らなかったからビックリした。
今回はいろいろ予定を立てて5日あたりに行こうと思ってたら、ラ・フォル・ジュルネの開催が4月28日〜5月4日までで、今日行けてちょうど良かったね。今日行くべくして行ったって感じだね!


posted by りっち at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ鑑賞| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。