アクセス解析
レンタル掲示板

2011年06月06日

能登よさこい祭り2011第二日目

日付が変わって昨日になってしまったけど、6月5日()、能登よさこい祭り2011の第二日目だった。
Mugen_NotoYosa06052011sd14-01.jpg

前日からそのまま宿泊したメンバーもいて、旅館に10時に集合した。準備をして13時前に1本目の演舞が海岸通りから始まった。前日からの勢いはそのまま、テンションを維持して挑んだ。
Mugen_NotoYosa06052011sd14-02.jpgそして2本目は県道通りでの流し踊り。ここは審査対象の演舞。道路が長いので3回の演舞となった。俺は地方車の上から踊り子たちを撮影。みんなの気合いの入った、生き生きした表情を見ていたら感動して涙が出てきた。本当に素晴らしい演舞だった。撮影をしていると踊りに集中するというより、どう撮るか、構図はどうだ?と考えていて、いつもはあまり余裕はないのが今回はみんなの素敵な笑顔を見ていたら、練習中のみんなの一生懸命な顔や苦労している姿などを思い出し、涙が出てきた。本当に素晴らしかった!

そして次は総湯前での流し踊り。前日に地方車の上から撮ったので、2日目は道路でみんなのそばで撮影した。動画ばかり撮っていたから、あまり写真はなかったんだけどね。で、最後はステージでの演舞。大きな声援を受け、堂々とした演舞を見せた。みんな満足して審査発表を待った。
Mugen_NotoYosa06052011nex5.jpg結果は「準大賞」!素晴らしい結果だ!がしかし、みんな対象を目指して頑張っていたから、落胆したのは言うまでもないが、それでも十分頑張ったと思うし、とても名誉ある誇れる結果だと思う。実際、見てくれた観客の方々の記憶に残ったはずだ。たくさんの声を聞いた。舞幻、本当によかった!感動した!という声を。

今回の撮影では前夜祭で400枚、本祭り一日目は約1,200枚、二日目が800枚とトータルで約2,400枚撮った。今回は動画が多かったせいで特に演舞の写真が少なく、あまり楽しくはないかもしれない。でもどうしても動画のほうがメンバーも楽しみにしてたので動画をメインに撮った。
前夜祭からの3日間、踊り子たちは疲れていただろうに、ホントよく頑張った。ホント、一人一人に感謝の気持ちとお疲れさまと言いたい。感動をありがとう!
ゆっくり疲れを癒して、またみんなの元気な笑顔に会いたいと思う。3日間、本当にお疲れさまでした!


posted by りっち at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | よさこい| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。