アクセス解析
レンタル掲示板

2012年07月15日

美への執着...そして堕落

今日は映画『ヘルタースケルター』を観た。
helter-skelter-movie.jpg芸能界のトップに君臨するスターりりこ(沢尻エリカ)には誰にも言えない秘密がある。それは全身整形を受けた言わば偽りの姿。そんな美貌で人々を魅了する、りりこだが美に拘るあまり、その美を、栄光を失うことに恐怖を感じ始め、精神不安定になり、そして堕ちて行く。。。

蜷川実花の世界、男の俺にはよく分からない。「美」へのこだわり、憧れ、評価...女性が追い求める「美」というものがどういうものなのか、そしてそれはどれほどの価値があるのか、男の俺には全く理解出来なかった。
栄枯盛衰というものは分かるから、それなりに話は分かるけど、それを「美」を基準にして解釈している部分には惹かれる、共鳴するところがなく、これは女性が観れば、訴えかけてくるもの、共感出来るものがあるのかもしれないと思った。理解出来ずに観ているから、主人公のりりこがまさに沢尻エリカそのものだと思えることぐらいしかこの映画に対しての感想は無い。それほど理解出来ない映画だった。


posted by りっち at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。