アクセス解析
レンタル掲示板

2013年04月10日

順調だったのに。。。

今月で終わる工事。思った以上に順調に進み、ほとんど終わっていた。後始末でケーブルの整線のためにダクトと呼ばれる枠にケーブルを入れるのに作業員がダクトの縁を切ったところ、中に入っていたケーブルも一緒に切断してしまったのだ。もう現場は大慌て。大騒ぎになった。もう完全にヒューマンエラーだよね。その対応で大わらわ。当然作業はストップ。こっちはいろいろ予定あったのに何も出来ず、その報告書作成をして、客先に説明しに行って説教され、再発防止対策を報告しろ!と怒られた。しかも切ったケーブルは仮で応急処置をしたため、いつ外れるか分からないから、すぐに新しいケーブルと繋ぎ替える作業の段取りをした。
こんなチョンボがあるとは思わなかった。残業して作業をし、作業終了後、営業所長に報告したり、報告書の訂正をしたり。線を切った本人はかなり落ち込んでいたけど、もうどうにもならないしね。キツく叱ったりはしなかったけど、ちゃんと注意はした。
せっかく余裕を持って終われると思っていたのに最後の最後で後味悪い、印象の悪い状況になってしまった。あとは慎重に完了させるしかないね。


posted by りっち at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。