アクセス解析
レンタル掲示板

2013年10月06日

後悔無しに歳は重ねられない

今日も映画。『ランナウェイ 逃亡者』を観てきた。
The_Company_You_Keep.jpgかつてベトナム戦争反対を主張し、政府機関へ爆弾テロなどの攻撃を繰り返した過激派グループ “ウェザーマン” を30年追い続けたFBIは指名手配中のメンバー、シャロン・ソラーズ(スーザン・サランドン)を逮捕したニュースが流れた。地元新聞社の編集長は若手記者ベン・シェパード(シャイア・ラブーフ)に何故シャロン・ソラーズが逮捕出来たのか裏を探れと命じられる。いろいろ探って行くと弁護士ジム・グラント(ロバート・レッドフォード)がウェザーマンの元幹部でミシガン銀行襲撃事件での殺人容疑がかかっているニック・スローンだと分かり、スクープ。ニュースは全米全土に広まり、ジムは逃亡を余儀なくされる。弟に一人娘を預け、ある目的を持った逃亡劇を始めるのであった。

予告を観たときからこれは観たいと思っていた。すごく面白かった。ジムは本当に黒なのか、ある目的とは何なのか、いろんな秘密や過去が分かる度に「ほう、そういうことだったのか」と思いながら、楽しんだ。若手新聞記者のベンの洞察力、推理力も鋭いものがあり、それも気に入ったし、キャラクターがすごくいい!また出演している俳優は大御所ばかりだから名演技だし、観ていて面白かった。


posted by りっち at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。