アクセス解析
レンタル掲示板

2014年01月11日

穴を覗けば未来が見える

今年初の映画鑑賞。今日は『ジャッジ!』を観てきた。
Judge-movie.jpg広告代理店で働く太田喜一郎(妻夫木聡)は情熱はあるが、落ちこぼれでまともなCMも作れないクリエーター。上司の大滝一郎(豊川悦司)の無茶ぶりに振り回される毎日だった。
そんなある日、サンタモニカ国際広告祭の審査員として代わりに出ろと言われる。英語も出来ない太田は英語も仕事も完璧な同僚、大田ひかり(北川景子)を苗字が同じということで1週間だけ偽の妻として同伴してくれと頼むが承諾をしてくれず。。。ギャンブル好きな大田を「べガスが近いからカジノもある」と説得し、渋々承諾した。
会場ではみんな自分の作品を受賞させようと必死で裏工作を行なっていた。何も考えてない太田は気楽なものだったが、突然、上司の大滝からの電話でクライアントが製作したちくわのCMを何としてでも優勝させろとの命令が!

途中までこんなくだらない映画、テレビでやってもウケないぞって思ったけど、途中から段々話がシリアスになってきてなかなかいい話だった。それに太田と大田の関係が実に良くて、なんか知らないけど、途中から涙が出てきて...こういう単純だけど、まっすぐな話好きだなぁ。特に北川景子、良かったなぁ!途中から本人も知らないうちに気持ちが変わってしまうのがすごくいい感じで、やっぱ気の強い女が好きだなぁって再認識した。


posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。