アクセス解析
レンタル掲示板

2007年05月05日

実は買ったんです!

書き忘れていたが、ずっと欲しかった念願のデジタル一眼レフを先週ついに買ってしまったぴかぴか(新しい)
SD14andLens-1.JPG3月の残業代がかなりあったので、思い切って買えたグッド(上向き矢印)。買ったのはシグマ(PCサイトのみ)というメーカーの「SD14」という機種。3月に出たばかりで、かなり異端児的なカメラだ(そうだ)。細かいところは説明しないけど、とにかく解像度がすごいひらめき被写体が立体的に見えるんだよ。こんなの初めてだ。SD14andLens-2.JPG色合いもフィルムっぽい発色でとにかく他の一眼レフとは違うexclamation×2(それはセンサーが違うから当然なんだけど)だからって一眼レフ初体験の俺がそこまですごい写真が撮れるかって言うとそんな甘いもんではなく、それなりに腕を磨かないとダメだと思うけどね。それはそれでいろいろ試行錯誤しながら楽しんで行きたいと思う。今月末に出るキヤノンの最高峰EOS-1D MarkIIIなら誰が撮ってもすごい写真が撮れると思うけど(本体だけで50万もするんだってあせあせ(飛び散る汗))、それに比べたって負けないくらいすごい写真が撮れる(はず)。
やっと念願の一眼レフを手に入れて、これからいろいろ楽しみだ手(グー)わーい(嬉しい顔)

元々、PENTAXの大ヒット作、K10Dを買うつもりでいた。その作例集を探している最中にたまたまSIGMAというメーカーのカメラがあることを知った。レンズメーカーとしてはかなり有名だけど、カメラメーカーとしてはまだまだで、デジカメも今回で3機目。しかも前機種から3年以上も出てなかったわけでそんなメーカーのカメラがいいのか?と思われてもしょうがないかも知れない。K10Dの倍ほどの値段だし、最初は予算オーバーで全然眼中になかった。でも実際撮影された写真を見た瞬間、もう心を奪われてしまい、それ以来、SD14が欲しくてたまらなくなったというわけ。

写真は昔から好きで大学時代、富士フィルムの本社でバイトしてたことがある。現像機のランニングテストやプリントテスト。それから環境でのテストやあとは撮影会で遊園地に行ったりね。すごく楽しかったグッド(上向き矢印)。そのときからずっと、一眼レフが欲しかった。ただ学生だったし、当時は(っていうか最近まで)、30万以上するのが当たり前だったからそんな簡単には買えなかった。いつか絶対買おうと思っていたが、この歳になって、この時代になってやっと買えて、これからずっと大事に使っていきたいなぁって思う。
posted by りっち at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。