アクセス解析
レンタル掲示板

2014年12月13日

結婚生活とは一体...

今日は昨日から公開になったデヴィッド・フィンチャー監督の『ゴーン・ガール』を観てきた。
Gone_Girl.jpgニューヨークでライターをしていたニック・ダン(ベン・アフレック)はあるパーティーでエイミー(ロザムンド・パイク)と出会い、大恋愛の末、結婚した。
ニックの母が病床に伏せたため、実家のミズーリ州に引っ越した二人は何不自由無く優雅に暮らしているように見えた。
5回目の結婚記念日の朝、妹が働くバーから帰宅するとエイミーがいなくなっていた。そして部屋は荒らされ、台所には血痕もあった。すぐに警察を呼んだが、現場の状況から事件性は高く、しかも第一容疑者として当然ニックが疑われた。セレブ妻失踪事件として全米で話題となり、ニックは注目の的。数々のバッシングを受け、私生活も暴かれ、世間から犯人扱いされる。
慎重に捜査を進めていくうちに警察は様々な疑問を持つようになるが…

犯人はいったい誰なのか?事件の真相は?そんなこと以上にすごい内容だ。これは凄まじい、怖い映画だ。怖いと行ってもホラーってことじゃないよ。ネタバレになるから詳しくは書けないけど、ヒントはこの記事のタイトル(笑)。これはホント、素晴らしい映画だと思った。見事なまでに裏切られる映画。途中でもう分かったけど、それはそれでいい。それ以上に展開が面白かった。そして結末、これは見事に言い当ててるなぁと。夫婦で観に行っちゃいけない映画だね。
posted by りっち at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410597690

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。