アクセス解析
レンタル掲示板

2007年09月16日

ナナの居場所

9月14日(金)に発売になった『NANA』18巻を買って読んだぴかぴか(新しい)
NANA18.jpg17巻が出たとき、続きは半年後か?と言った通り、半年後の発売だったね(笑)。しかも今回は特別番外編「TAKUMI」が1/3を占めてるから本編は短め。作者の矢沢あいさんはいろいろ大変だったらしい。それでも半年後になんとか出せたんだから楽しみにしてる読者としてはありがたいことだな。
14日に出るとブログに書きながら、買うの忘れていて、昨日、妹に言われて思い出した。14日は会社でいろいろあってすっかり忘れていた。

で、内容だけど、詳しくは話せないか?俺の周りにも読むの楽しみにしてる人、結構いるからなぁあせあせ(飛び散る汗)。って言いながら書きそうだけど。。。冒頭の部分を読み始めて、「あれ?17巻の終わりはどうだったっけ?」って思ってしまった。とにかく展開が予想もつかなくて、ちょっと戸惑ってしまった。そこまで混乱させなくても...って思った。


いきなり現在の話でのスタートで…読んでるうちに「あぁそうだったひらめき」と思い出したけど。全国ツアーが始まるブラストが突然!?シンがいきなり!そしてナナがあせあせ(飛び散る汗)がく〜(落胆した顔)。情緒不安定なナナを見てて、なんか俺に似てるなぁって思ったり。とにかく登場人物みんながそれぞれに問題を抱えて悩みながら生きてるってところがたくさんの人に共感してもらってる部分なのかな。そして特別番外編「TAKUMI」を読んでタクミの生い立ちとそれに絡んだレイラのことがよく分かる話だった。
これからもっと複雑で混乱した展開になって行くんだろう。


posted by りっち at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ・雑誌・書籍| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。