アクセス解析
レンタル掲示板

2014年12月26日

Newカメラ「OLYMPUS PEN E-P5」購入!

Olympus_Pen_E-P5unboxing12262014dp1m03s.jpg
Olympus_Pen_E-P5unboxing12262014dp2m01s.jpg突然、欲しくなったカメラ。OLYMPUS PEN E-P5というマイクロフォーサーズという規格のミラーレスカメラだ。
きっかけを話すと長くなりそうだから省くけど、マイクロフォーサーズ機を買うとは思ってもいなかった。
カメラ屋さんにたまたま行ったときに触ったらすごくいい感触で久しぶりに興奮した。
Olympus_Pen_E-P5unboxing12262014dp1m01s.jpg23日に注文し、今日夕方に届いた。カメラがコンパクトだからパッケージも思ってたよりコンパクト。
Olympus_Pen_E-P5unboxing12262014dp1m01s.jpg箱を開けるとこんな感じ。きれいにまとめられている。買ったのはM.ZUIKO DIGITAL 17mm f1.8レンズキット。ズームレンズとのキットもあるんだけど、写りを考えたらこの単焦点のほうがいいのでこちらにした。
Olympus_Pen_E-P5unboxing12262014dp3m02s.jpgOlympus_Pen_E-P5unboxing12262014dp3m03s.jpg

ブラックを選んだのは普段からフィルムハーフカメラ OLYMPUS PEN FTブラックを使っているから。
Olympus_Pen_E-P5unboxing12262014dp2m04s.jpg

ほら、すごく似たデザインでしょ!左がデジタルPEN、右がフィルムPEN FT。
見た目もカッコいいし、レリーズボタンを押した時の感触がたまらないんだよね。ちょっとショックは大きいんだけど、拳銃を撃ってるような重厚な感じがすごくいいんだよね。シャッターを切るのが楽しくなる。
まだ設定もいろいろしなきゃいけないからまだまだ使いこなすには時間がかかるけど、それがまた楽しいんだよね。自分で買ったクリスマスプレゼントでこの年末年始は楽しい毎日を過ごせそうだ!
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年12月23日

ちょっとカメラの話

自分に撮っての標準画角がどうなのか、再確認をする意味で35mm換算30mm、34mm、41mm、45mmを使って同じ被写体で検証した。レンズ固定式コンデジ2台、一眼レフ2台を使用したけど、レンズ固定式コンデジは液晶を見て画角を決めるし、一眼レフは光学式ファインダーだからちょっと感覚が違う。現像した画像を比べてみてもイマイチ、ピンと来なかった。ということはやっぱり写真を撮る段階で決まる気がした。
目と目に入ってくる映像の距離感というのもあるのかもしれない。41mmが自分では標準だと思ってたけど、それは液晶画面で構図を決める時がそれがいいと感じるだけでそれがファインダーを覗いて見た時は41mmだと近いと感じるような気がする。ホント難しいなぁって思った。
今持っているレンズでもう2本、30mmと35mmがある。一眼レフSD15に30mmを付ければ、35mm換算51mmになり、SD1 Merrillに35mmを付ければ、52.5mmになり、この2本はやらなかった。けど、世間的にいわれている標準画角の50mmを越えるものは俺としては標準にならないかな?と思って今回のテストでは外した。
posted by りっち at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年12月17日

フィルムカメラ用バッテリーアダプター

2Battery_Adapters12172014dp3m01s.jpg

愛用しているフィルムカメラ Konica C35FDの露出計が動かなくなった。電池が無くなったんだろうと思い、電池を探したら無く、水銀酸化電池(ボタン電池)をアダプターを使って代用するしか無いことが分かった。
そこですぐにヨドバシカメラに注文。ついでにOLYMPUS PEN FT ブラックの電池とアダプターも注文した。PEN FTはちょっと電圧の高いLR9というボタン電池を代用品として使ってたんだけど、電圧が高いせいか、あんまり調子良くなくて正規の電圧仕様のものにしてみようと思ったからだ。
で、今日、商品が届き、C35FDに入れたら露出計がちゃんと動き始めてホッとした。これでまた撮影が楽しめる。そしてPEN FTのほうも入れ替えた。こちらは今まで入ってた電池でも動いてたんだけど、連続で撮影したら動かなくなったりしてたから、とりあえず入れ替え。ちゃんと動くんだけど、やっぱり不安定。露出計の針がフラフラして安定しないのがやっぱり気になる。この前、落としたのが悪かったかな?まぁとりあえず、週末にでも晴れたら撮影してみよう。

最近はこの2台ばかり。もう1台のフィルムカメラ CONTAX 159MMも使いたいんだけど、85mmという焦点距離がね。かなり使いにくい(笑)。CONTAX用に35mmでも買おうかな?そしたらもっと使うかも!
posted by りっち at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年10月20日

iPhone 6に機種変

iPhone6_10202014dp3m01.jpg

発売されて少し経つけど、iPhone 6に機種変した。しかもSoftBankからMNPでauにキャリアも変えた。
マイiPhone 5はバッテリーの減りが著しく、早いうちに変えたかった。そして、わざわざキャリアまで変えたのはLTEのエリアの広さ。そして繋がりやすさNo.1とか言いながら全然データが流れて来ないことが多くてうんざりだったから。
実際我が町にSoftBankの4Gエリアは無い。でもauなら職場も自宅も行動範囲内はほとんど4Gエリアだもんね。この違いはかなりデカいよ!これで快適iPhoneライフとなる。それで通信料が増えて制限されることになると困るけどね。
とりあえずいろいろ設定に時間はかかったけど、快適に使えそうだ。ちょっと問題はGmailがプッシュ受信出来なくなったこと。昔設定したものはいいらしいんだけど、新しく設定したらもう出来ないらしい。これはiPhone 6とは関係ないけどね。
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年09月25日

今時インスタントカメラ

Polaroid_Procam09252014dp2m01.jpg

またカメラを買ってしまった。今度はインスタントカメラ。と言っても現行のチェキではなく、昔発売されていたポラロイド。Plaroid ProCamというちょいとマニアックなカメラだ。これが20年も前のカメラなのにデッドストックだったのかほとんど新品のような状態ですごく程度のいい物だった。
ポラロイドのカメラはPolaroid 690 SLRという一眼レフを持っているけど、もうちょっと広角でそしてスペクトラというちょっと大きめのフォーマットのフィルムを使ってみたかったから。本当は「Spectra Pro」か「Spectra Onyx」というのが欲しかったんだけど、どっちも買う前に先に売れちゃって。でもこのProCamが一番広角だからそれはそれで一番いい。
Polaroid_Procam09252014dp2m02.jpg専用のフィルム「IMPOSSIBLE COLOR IMAGE & SPECTRA」も買った。お買い得な3本セットを見つけたのでそれを購入。1枚あたりの値段はかなり高いし、昔のポラロイドフィルムほどの発色も無いけど、すごく楽しいんだよ。撮った写真がその場で出て来るって!まだ一番の問題というか欠点はボディが大きいこと。それくらいかな?
posted by りっち at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年08月11日

純正だからって信用しちゃいけない

3日ほど前から外付けのThunderbolt HDDが勝手にアンマウントするようになった。突然ケーブルを抜いた時の状態のようになる。ケーブルを抜いてまた挿すとマウントされるから作業を続けていると10分ほどでまた接続が切れてしまって全然作業が進まない。
ネットで現象を検索すると同じ症状を体験している人がいて、原因はケーブルだと言うが、Apple純正のケーブルだし、それは無いだろうと思っていろいろ考えた。
MacBook ProのPRAMクリアをしたらしばらく調子が良かったから直ったと思ってたらやっぱり再発した。ディスクのアクセス権を修復しても状況は変わらず。もうどうすればいいんだ?と最後の手段としてThunderboltケーブルを替えてみたらケロッと直ってしまった。もう1時間以上経つけど、全然アンマウントされない。つまりApple純正のThunderboltケーブルが悪かったと結論づけた。
でもね、このThunderboltケーブル、コネクタ部が異常に熱くなる。こんなに熱くなるとそりゃ壊れるわって思う。とりあえず代わりのケーブルがあるからそれで代用し、新しいThunderboltケーブルを買わなきゃね。
Thunderbolt_Cable08112014dp2m01.jpg
posted by りっち at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年07月07日

Newレンズ購入!!

Zeiss_Touit12X07052014dp2m06s.jpg

土曜の朝、目が覚めてボーッとしてたら郵便屋さんが持ってきた新しいレンズ。
Zeiss_Touit12X07052014dp2m01s.jpgFUJIFILMのX-mount用であのカールツァイス Touit Distagon 2.8/12 (35mm換算18mm)という超広角レンズだ。
愛用のSIGMAからちょうど先週、DP2 Quattroという新しいカメラが出たばかりだけど、どうもQuattroの絵が好きになれず、その前からずっと気になっていたFUJIFILM X用のレンズを買ってしまった。
Zeiss_Touit12X07052014dp2m02s.jpgずっと狙ってたんだけど、価格が12万ほどでちょっと高いよなぁと思い、躊躇していた。それがボーナス商戦のせいか、急に2万も値下げになり、10万を切ったので思い切ったわけだ。もうケースからして高級感を出してるね。すごい!
Zeiss_Touit12X07052014dp2m04s.jpg純正のXF 14mmF2.8 Rという35mm換算21mmのレンズと凄く迷ったんだけど、この値段でカールツァイスの新品が使えるならと思い切った。それに純正のほうはほとんど歪みもなく、ぱっと見それほど広角に見えない。パースペクティブが弱いんだな。そうなるとやっぱりこのTouitのほうがパースペクティブが強調され、よりダイナミックに写るから。

Zeiss_Touit12X07052014dp2m07s.jpgX-E2に装着してみる。大口径でかなりのインパクト。フードも付けるとラッパみたいだ。でも大口径レンズが好きだから凄くいい感じ!
早速昨日、よさこいのイベントで使ったけど、凄くいい写り!さすがだね。SIGMAの一眼レフ用で持ってる10-20mmF4-5.6とは違い、解放から隅々までクッキリ写るのが溜まらんね!シャープなのに柔らかいっていうのかな。凄く滑らかな感じでいいね!
Zeiss_Touit12X07052014dp2m08s.jpgZeiss_Touit12X07052014dp2m10s.jpg
posted by りっち at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年07月03日

キャリブレーションツール買ったぜ

i1DisplayPro_Pack07022014dp2s.jpg

ようやくモニターディスプレイのキャリブレーションツールを買った。
いつか買おういつか必要になるだろうと思いつつ、ずっと買わずにいたんだけど、最近、写真の色に関してすごく気になってきて思い切って買った。本当はMacBook Pro RetinaとかiMacが欲しいんだけどね。
初めて使うから取説を読みながら早速調整してみた。機器をモニターの中央にセットし、スタート。5分ほどで調整は終わったんだけど、画面の色がかなり茶色っぽくなってしまい、これマジでまともな色か?って感じだった。何度かやり直してみたけど、同じような感じなのでそのまま使い始めたら、段々目が慣れてきて結構いい感じ。
これで写真の現像を始めたけど、なんか写真がよりきれいに仕上がるような気がして、結構な値段だったけど、買って良かったなと思えた。
これから定期的に調整して今まで以上に写真をきれいに仕上げたいね!
posted by りっち at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年06月05日

またまたフィルムカメラ購入!

KonicaC35FD06042014dp2-01s.jpg

またフィルムカメラを購入した。40年前の「コニカ C35FD」というコンパクトレンジファインダーカメラだ。
愛用のトイカメラSMENA SYMBOLがお気に入りなんだけど、ピント合わせは目測。せめてファインダー越しでピントが合わせられるコンパクトなカメラが欲しいなぁって思って、いろいろ探してたら、たまたまネットで「コニカ C35FD」の存在を知り、かなりすごいレンズでいい写りだということで、いろいろ作例などを見てみると確かにすごくて気に入った。
KonicaC35FD06042014dp2-03s.jpgただいい写りのため、人気も高く、品薄でオークションでも結構な高値で取引されるくらいコレクターにも評判のカメラらしかった。しかも欲しいのはシルバーではなく、更に人気のあるブラック。探しても無いかな?と思っていたんだけど、縁とはすごいもんだね!あっという間に見つかって即購入を決めた。オークションで買うよりは若干高めかもしれないけど、そう簡単には無さそうなので即買いした。
KonicaC35FD06042014dp2-04s.jpg普段使っている高級コンパクトデジタルカメラの
SIGMA DP2 Merrillと同等の大きさ。かなりコンパクト、それでいてレンジファインダーでピント合わせが出来るってすごいなぁって思う。ファインダーもクリアだし、しかも露出計もついてるし、そしてシャッタースピード優先AEだって。せめてマニュアルで撮れればなぁって思うけど、シャッタースピード優先AEも結構使ってるからいいけどね。
フィルム入れて試し撮りが楽しみだな。
posted by りっち at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年05月23日

Thunderbolt HDD追加

My_Book_Thunderbolt_Duo_6HDD05232014dp1m02s.jpg

よさこいの写真、動画をいっぱい撮り、毎日風景写真も撮ったりしてるとあっという間にハードディスクがいっぱいになる。12月に3TB Firewire 800 HDDを導入したのにもういっぱいになったため、思い切って6TBの物を買い増した。
My_Book_Thunderbolt_Duo_6HDD05232014dp1m01s.jpgこんなにすぐに満タンになると思っていなかったからまたFirewire 800でいいかとも思ったけど、Thunderboltの速さに慣れてしまうとFirewire 800がもう遅すぎて使えない。だから高いけど、Thunderboltにした。で以前から持ってる4TBと同じものにしたかったんだけど、マイナーチェンジしててケーブル付きになり、値段が上がっていた。で4TBと6TBの差額が8千円しかなかったから6TBのほうにしたわけ。
My_Book_Thunderbolt_Duo_6HDD05232014dp1m03s.jpg並べてみると全く区別がつかない。ただ中に入っているハードディスクの性能の差もあって6TBのほうが若干高速になってて更に嬉しい。6TBもあればもうしばらくは持つとは思うけど、3TBが半年でいっぱいになったからね。これも1年ちょっとでいっぱいになりそうな気がする(笑)。
さぁこれでとりあえずは整理して作業効率も上がるかな。
posted by りっち at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年05月11日

ポラロイド用インスタントフィルム

Polaroid690with2Films05102014dp2m01s.jpg

かなり久しぶり。製造終了になってもう6年くらいか。ポラロイドカメラなんてもう使えないと思っていたら無くなってちょっとしたら互換フィルムの支援プロジェクト「Impossible Project」なるものが発足して、しばらくするとフィルムが発売になった。ただ製造方法も規模も違うから発色は悪いは値段は高いはで手が出なかった。
それから数年、最新版はかなり発色も良くなり、現像にかかる時間も短縮され、だいぶ改善されてきたらしくちょっと試してみたくなったので買ってみた。
そして10年ぶりくらいに箱からPolaroid 690 SLRを出してみた。なんと16年前に新宿で買ったもの。あまり使ってないからほとんど新品同様なくらいきれいだ。ただ使ってないからまともに動くかどうか分からないけどね。
互換フィルムはモノクロもあるから楽しみだな。値段高いからじっくりと吟味して撮影しないとな!
posted by りっち at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年05月11日

フィルムいっぱい

Many_Films05102014dp1m01s.jpg

フィルムカメラを楽しむようになってかなりフィルムを消費するようになって買っても買ってもすぐに無くなるのでまたまとめ買いした。今回も今まで使ったことの無いフィルムを狙って買ってみた。KodakのEktar 100は何度か使ったことあるフィルムだけど、その他は初めてのものばかり。
ILFORD_Films05102014dp2m01s.jpgイルフォードの低感度フィルム「ILFORD PANF PLUS 50」と「ILFORD DELTA 100 PROFESSIONAL」そしてレンズ付きフィルム2台。1台はILFORD HP5 PLUS 400というモノクロフィルムが入ったもの。もう1台はILFORD XP2 Super 400というカラーネガ現像で現像出来るモノクロフィルムが入ったものだ。レンズ付きフィルムなんて富士フィルムの「写るんです」だけど、こんなの20年以上買ってないよな。でも手軽にフィルムカメラを楽しむには絶好ではないか!
それからLomographyのColor Negative 100、そしてなんとポラロイド用のインスタントフィルム!また撮影が楽しくなるぞ!
posted by りっち at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年04月02日

ライカ用レンズをようやくゲット!

Leitz_Elmarit04012014dp3m02s.jpg

先月購入したライカ M2-Rのレンズをずっと物色。ようやく欲しいレンズが見つけて買った。
エルマリートM28mmF2.8という広角レンズ。せっかくのライカだからやっぱり35mmのズミクロンかズマロンが欲しくて探していたらちょうど同い年のズミクロンを見つけたものの、あまりの金額とやっぱりズマロンのほうがいいと躊躇していたらそのズミクロンが売れてしまって。。。逃した獲物は大きくて同じものを探しまくったけど、見つからなかった。その代わり、すごくいい状態のズマロンを発見。貴重なブルーコーティングでしかもマウントがMマウントとスクリューマウントの両方に対応したMLマウント仕様。それでも迷っていたのはこのエルマリートとスーパーアンギュロンという広角レンズが欲しかったから。ただこの二つのレンズはかなり人気で状態のいいものは値段も高いし、品数も少ない。やっぱり無理かと思って素直に図マロンを買おうかと思っていたところにたまたま見つけたのがこのエルマリートだった。
ちょうど同じ頃、ズミクロンも見つけたけど、それは俺と同い年のものではなく1970年製。ズミクロンなら同い年のものもいつか帰ると思い諦めてこのエルマリートに決めた。
Leitz_Elmarit04012014dp3m03s.jpgこのエルマリートは2世代目のもの。本当は自分と同い年のものが欲しかったけど、それは初代モデルのため、かなりの人気で値段も高すぎて買えないからね。でこのエルマリートは弟と同い年。これも何かの縁と思って決め手になった。
Leitz_Elmarit04012014dp3m05s.jpg値段が安いから心配したけど、すごく綺麗で触るのももったいないくらいで恐る恐るカメラに装着。この程度でこの値段だったらもっと高いレンズってどんだけ状態がいいんだ?って思う。あんまりピカピカだとまともに使えないもんな。これはすごく良かったと思う。
28mmレンズだからM2-Rではフレームもでなくて本来は外付けファインダーを付けるんだけど、外付け無しで試してみる。楽しみだけど、こんなに高価なカメラ、持ち出すのが怖いなぁ。。。
posted by りっち at 01:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年03月15日

念願のライカ!

Leica_M2-R03152014dp3m01s.jpg

とうとう買ってしまった。念願のライカだ。昔は一生、縁の無いカメラだと思っていた...というか思うようにしていた。だけど、デジタル全盛のご時世、フィルムカメラも随分安くなり、手に入れやすくなった(と言ってもまだまだ高いと思うけど…)。
初めて手にしたライカ。1958年に発売になったM2というモデルの派生モデル。1969年に2,000台だけ発売になった限定モデル。そう、俺と同い年というわけだ。
ライカが欲しいと思ってどのモデルがいいか調べているうち、M4というモデルがちょうど俺が産まれた年に発売されていたモデルで買うならそれが欲しかった。しかもブラックモデル。でもブラックモデルは人気があって値段も高い。ちょっときれいな物だと普通に30万以上する。それにモデルとしてはもうちょっと古いM2というモデルが見た目もファインダーもよく思えてきてM2が欲しいと思うようになった。でもこのモデルだったら1968年には発売を終了してたため、同い年のものは買えないんだなぁと思っていた。
でいろいろ調べて行くうちになんと1969年に限定2,000台だけM2が発売されたことを知り、それが欲しくなって探していた。ただこれも限定モデルのため、程度のいい、きれいな物は30万以上するし、やっぱ無理かな?と思っていたらもっと手頃な値段のものが北海道のある店にあるのを見つけた!それでも中古のしかも45年も前のカメラにしては高い値段だったからずっと迷っていたんだけど、買えない値段でもないし、最近の残業代もあることだし、思い切って買った。
Leica_M2-R03152014dp3m02s.jpgLeica_M2-R03152014dp3m03s.jpg
Leica_M2-R03152014dp3m04s.jpgLeica_M2-R03152014dp3m05s.jpg
思い切って買ったはいいけど、レンズは無い。レンズも高すぎで全然買えない(笑)。せっかく買っても撮影が出来るのはずっとあとになるような気がする。
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年03月08日

MacBook Pro 17が帰ってきた!

MacBookPro03082014dp1m02s.jpg

ずっと調子が悪く、今週火曜に修理に出したMacBook Pro 17が修理から戻ってきた。
Repair_Summary03082014dp2m01s.jpg木曜日に到着したMacはその日のうちに修理され、夕方には出荷されていた。昨日届くと思っていたけど、今日届いた。
修理内容はロジックボードの交換だそうだ。ネットで調べても結構な人たちがこの不具合に遭遇していて対応はやはりロジックボードの交換。これはこのマシン特有の問題だと思う。リコールにはなってないけどね。
MacBookPro03082014dp2m01s.jpgとにかくこのマシンがない間、古いマシンで現像作業を行ったけど、あまりの遅さにイライラしっぱなし。これでやっと快適な現像が出来る。見た目もピッカピカの新品のようですごくいい感じだ!
posted by りっち at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年02月21日

MacBook Proが調子悪い

俺のMacBook Proは、しばらく前から時々画面が消えたり、ストライプが出たり、再起動してもグレー画面になって起動しなかったりしたんだけど、今日はそれが酷くて全く起動しない状態がずっと続いた。
そのせいでブログの投稿も出来ないし、写真の現像も出来ないし、もう最低。。。
俺のMacBook Proは17インチのEarly 2011と言うモデル。このモデルではグラフィックボードやGPUまわりの不具合が多発している。このマシンもおそらくそうだろう。ただ修理に出すのも躊躇するほど毎日使用しているから困った。どうしよう。修理に出さないといつトラブルが発生するか不安だし。。。
posted by りっち at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年02月04日

フィルム現像仕上がった!

SMENA_FUJICHROME_PROVIA100F02012014-11s.jpg
カメラ:SMENA SYMBOL フィルム:FUJICHROME PROVIA 100F


昨日、フィルムを現像するのに熊本のトイラボに郵送した。明後日くらいにはダウンロード出来るかなと楽しみにしてたら今日早速、メールがあって現像完了したとの連絡。あまりの早さにビックリした。
ダウンロード出来る画像はサイズも小さくてブログに載せるにはちょうどいい感じ。本当のデータは後日DVD-Rに収められて郵送されて来る。フィルム3本で120枚ほどの画像だけど、フル・マニュアル・フィルムカメラで撮った写真をどう写っているのか見るのはすごく楽しかった。ブレたのや焦点距離があってないものも結構あったけど、露出はそれほど外してなくてなかなかいい感じ。全体的にはもうちょっと露出アンダー気味でもいいかな。
それにしても1万円ほどのトイカメラでこんなによく写るんだからロシアンレンズはスゲェな!
posted by りっち at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年01月25日

予備バッテリー追加!

FUJI_2Batteries_and_Charger01252014dp3m01s.jpg

一昨日注文して、充電器が昨日、そしてバッテリー2個が今日届いた。最近メインで使うようになってきたカメラはバッテリー2個で運用してたんだけど、時々足りなくなることがあったから思い切って2個追加した。そんなに安くもないから1個にしたかったんだけど、1個じゃちょっと不安だから思い切って。これで軽く1,000枚以上は撮れるから一日中撮っても大丈夫だな!
明日の演舞に間に合って良かった。明日もいっぱい撮るぞ!
posted by りっち at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年01月20日

久しぶりにフィルムを購入

2pack_of_BW_Films01202014dp2m02s.jpg

最近またフィルムカメラを触り始めて、久しぶりにフィルムを買ってみた。最近ちょっとモノクロが気に入ってるので「Kodak Professional TRI-X 400」というフィルムと「FUJIFILM NEOPAN 400 PRESTO」という2種類。
モノクロフィルムは撮るのが難しいからあまり撮ってなくて前に使ったことあるのはAgfa photoのAPXというやつだけ。白黒だから陰影をうまく表現しながら光と影のコントラストで捉えるのが大事かなって。それになんか味がある。
天気も悪いし、これから仕事も忙しくなるから撮影に出かけられるか分からないけど、ちょっとモノクロ表現を楽しみたいと思う。
posted by りっち at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年01月16日

大は小を兼ねる?

Blower01152014dp2m01s.jpg

先週末、カメラ清掃用にブロアーを買った。
今まではエアスプレーでやってたんだけど、スプレーは中身がガスだから、強く出すと液体がかかったりしてシミになるんだね。その点、ブロアーは空気なので問題は無い。で、買うときに大きいほうが勢いも強力だと思って大きいのを買ったんだけど、思ってた以上に強くないね。エアスプレーしか知らないからかな?もっと強力だと思ってたから拍子抜けだった。
まぁホコリは飛ぶんだけど、手で握ってやるとすごくゴム臭いんだよね。これは予想外だった。。。
posted by りっち at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2014年01月03日

フィルムカメラが楽しい!

Camera_at_Port01032014xe2s.JPG

今日の撮影ではフィルムカメラも持って行った。
写真に写ってるロシアのトイカメラ「LOMO SMENA SYMBOLなんだけど、フルマニュアル。露出を考えて絞り、シャッタースピード、そして焦点距離を決める。これが難しいんだけど、なんか楽しいんだよね。でも今日はISO400のフィルム「Fujicolor PRO 400H」を入れてしまい、思ってたより天気が良くて困ってしまった。絞りはF16までしか無く、シャッタースピードも1/250秒がマックス。順光ならいいけど、逆光になるとどうしても露出オーバーになってしまう。これは結構難しかった。それにISO100ならなんとなく目測で露出を決められるけど、ISO400だと2段アップでしょ。この感覚が掴めなくて、結局デジカメで測光してから撮ったりしてた。
だけど、いろいろ考えながらのんびり撮影するのもすごく楽しい。でもね、デジカメのようにバシバシは撮らないよ。フィルムは貴重だからね!
posted by りっち at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2013年12月16日

フィルム現像が仕上がって来た!

Toylab_Envelop12162013dp2m01s.jpgToylab_Envelop12162013dp2m02s.jpg

先週、現像に出したフィルムが仕上がって来た。送って現像所に到着してすぐにその日の夜中にはダウンロード出来るようになってたんだけど、今日、フィルムとDVD-Rに入れられた写真データが届いた。大きなサイズのTIFFで出力してもらったから現像ソフトでレタッチも出来て都合がいい。まぁあまり大きなデータにすると値段も高くて頻繁には出来ないんだけど、たまにするならSNSにアップすることも考えれば、こういうサービスはすごく有り難いね!フィルムカメラは撮影がすごく楽しいからまたちょくちょく撮りに出かけたいな。
LOMO_SMENA_SYMBOL_PROVIA_100F12122013-03s.jpg

これが仕上がって来た写真。写ってたのはもう2年半前の写真だけど、ほのぼのとしてなかなかいい写真だ。使用したカメラはトイカメラですべてマニュアル操作だから難しいんだけど、すごくいい写りをするから好きだね。
posted by りっち at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2013年12月01日

買い増しのFirewire HDDが届いた

Lacie_Firewire_HDD3TB11302013xe2s.jpg

日付けが変わってしまったから昨日の話になるけど、木曜の夜中に頼んだFirewire800の外付けHDD 3TBが曜の午前中のうちに届いた。ホント便利な時代になったもんだ。
本当はThunderbolt HDDが欲しかったんだけど、4TBは6万ほど、6TBはプラス1万も出さないで買える。でもこの6万以上の金額を出すのが辛い。とにかくThunderboltの速さに慣れたらもうFirewire800でもかなり遅く感じてしまう。だから出来ればThunderboltが良かったんだけど、ちょっとキツいので今回はFirewire800で我慢した。これなら3TBだけど、2万ちょっとだったから。とにかくもう空きHDDの容量が無くて切羽詰まってて。
で、Thunderbolt 4TBのうちの半分位をこのFirewireに移せば、またThunderboltのほうで作業も出来るしね。
早速コピーをしてみたけど、1TBをコピーするのに4時間かかるとの表示を見せつけられて呆れた(笑)。こんなに遅いんだね。。。寝てる間にコピーしよう。
posted by りっち at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2013年11月10日

新しいカメラ FUJIFILM X-E2 が来た!!

X-E2with1855lens11092013dp2m01s.jpg

X-E2boxed11092013dp2ms.jpg昨日新しいカメラが届いた。FUJIFILMのミラーレス X-E2というカメラだ。ずっと気になっていた前機種のX-E1が欲しいなぁと思っていたら後継機種の噂が出てきて、先月の俺の誕生日に発表になった。
誕生日に発表になったこともなんだか縁があるような気がして、すごく欲しくなった。で発売日2日前に注文したら発売日の昨日、早速到着したわけだ。
本当は昨日のうちに記事を投稿しようと思ったんだけど、カメラをいじっていたら時間が無くなってしまった(笑)。
X-E2Unboxing11092013dp2m01s.jpgというわけで開封の議。箱だけ持ってもすごく軽くて中身入ってんの?ってくらい軽い。開けると右側にカメラ本体、左にはキットレンズの XF18-55mmF2.8-4 R LM OISとフードが並んでいる。
X-E2Unboxing11092013dp2m02s.jpgそして中身を取り出すと中には充電器とストラップ、バッテリーが一式入っていた。カメラ本体は相当軽くておもちゃみたい。レンズと同じくらいの重さでレンズはズッシリ重いって感じ。
X-E2body11092013dp2m01s.jpg今までにもSONYのミラーレス NEX-5を持ってて確かにコンパクトなんだけど、見た目も小さいし、レンズも軽い。でもこちらは見た目もそこそこ大きいのにボディが軽いからレンズがやたら重い印象を受けてしまうのかもしれない。

X-E2with1855lens11092013dp3m01s.jpgX-E2with1855lens11092013dp3m02s.jpgX-E2with1855lens11092013dp3m03s.jpg

続きを読む
posted by りっち at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2013年11月01日

秋の空

Landscape11012013dp2m02s.jpg

朝からいい天気。光の具合がすごく良くて、通勤路の景色もいつもよりきれいに見えた。こんな何でもない景色がきれいに感じるのはカメラをやってるからだろうな。通勤途中だけで50枚も写真を撮った。
昔から写真を撮るのが好きで大学時代には富士フィルムでバイトもしていた。いつか一眼レフを買って本格的に写真を撮るぞと思っていた。ちっちゃなAPSフィルムカメラを買ったときは嬉しくて毎日持ち歩いていろいろ撮りまくったなぁ。今じゃ誰もがスマホで手軽に撮ってSNSで共有したり、時には動画を撮影したり、なんと便利な時代になったもんだと昔を懐かしむこともある。
そしてデジタルの時代になり、初めて一眼レフを手にしてから早6年半。今年に入って3台も買ったくらい、もうお腹いっぱいなほどカメラは持っているが、またどうしても欲しいカメラが出てきた。来週には発売になるこのカメラ、発売日に買おうかまだ迷ってるけど、そのうちきっと手に入れるだろう。楽しみだ。
posted by りっち at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2013年08月21日

カメラのフラッシュ買った!

Electric_Flash08212013dp2m02s.jpg

ずっとあったほうがいいなぁと思いつつ、なかなか手が出なかったカメラの外付けフラッシュをやっと買った。
先週曜の披露宴&二次会で散々な思いをしたから思い切って買った。単三電池も充電用のエネループを一緒に買った。現行品のパナソニックじゃなくて昔のサンヨーね!だってパナソニック嫌いだから(笑)。充電には時間がかかるから充電器付きで2セット。これで充電時間も短縮出来る。
今週末にも披露宴と二次会があるからね。先週みたいな悔しい思いしたくないし、慌てて買ったけど、このフラッシュが結構扱い難しいんだよね。慣れるまでは失敗写真連発しそうだけど、頑張って使いこなすぞ!!
posted by りっち at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2013年08月17日

新しいCFカード買った。

Sandisk_CF16GB08142013dp3m.jpg先月買った新しい一眼レフ、SIGMA SD1 Merrill用に新しいCFカードを買った。SIGMA SD14の時、使ってたCFカードをとりあえず使っていたんだけど、容量も少ないし、書き込み速度も遅かったから速いヤツが欲しかった。容量的には32GBが欲しかったけど、Sandiskはとにかく高いから我慢して16GBにした。だいたい1日撮影しても16GBあれば足りそうだから。ちょっと心配なのは10月に行く東京よさこいのとき、泊まりがけの2日間の撮影だからそのときは16GBでは足りないかもしれないけどね。まぁそのときは今手元にあるCFを使えばいいかなと思う。
試し撮りしてみたら書き込みはちょっとだけ速いような気がする。SD1 Merrill自体、書き込みにリミッターがあるのかどのCFを使っても極端には違わないけどね。少しだけ速くなっただけでも撮影には役に立つから買って良かった!
posted by りっち at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2013年07月26日

SIGMA SD1 Merrillがやって来た!!

SD1m07262013dp1m01s.jpg
SD1m_Packed07262013dp2ms.jpg今月末でキャッシュバックプログラムが終了するということで慌てて買ったSIGMA SD1 Merrillが届いた!
発売されて1年半近く、買わずに我慢していた。我慢してたのは今、使用中のSD15がよさこいで使うのに適していたから。買ってからまだ2年だし、連続撮影枚数が21枚というのがね。今回買ったSD1 Merrillは経った7枚しか撮れない。しかもCFカードへの書き込みが相当遅いらしく、よさこいには不向きと感じていたから買わなかったんだけど、5万のキャッシュバックに釣られて買ってしまった。
SD1m07262013dp2m01s.jpg見た目はそれほど変わらないかな。とにかくセンサーが凄くて4,600万画素。これと同じセンサーを積んだDP Merrillシリーズ3台(DP1 MerrillDP2 MerrillDP3 Merrill)は全部買ってガンガン使っている。とにかく写る。肉眼で見えないところまで写るからね。
SD15_and_SD1m07262013dp2m02s.jpg並べてみるとこんな感じ。大きさもほとんど変わらない。ちょっとだけペンタ部が高いかな?それくらい。ダイヤル関係はちょっと違うから使い勝手が若干複雑にはなってるけど、まぁなんとかなるだろう。SD15_and_SD1m07262013dp2m01s.jpgとにかくレスポンスだよね。SD15でもよさこいを撮るには鈍いカメラだからね。このSD1 Merrillは相当使えないだろう。とりあえず画像サイズを落として使ってみる予定だけど、あまり期待は出来ないな。風景を撮るには凄いだろうけどね。キャッシュバックプログラムが無かったら買ってなかったかも。

SD14を買ってから6年。ついに3台目の一眼レフだ。年明けにはひょっとすると後継機種のSD2?が発表されそうな時期だけど、まぁしばらくはこれでいろいろ撮ろうと思う。
SD1m07262013dp2m02s.jpg

SD1 Merrillに最強レンズ35mm F1.4を付けた図。
posted by りっち at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2013年07月07日

三脚新調!

もう7年ぐらい使ってた三脚が壊れてしまったので急遽、新しいのを買った。
Manfrotto_Tripod07072013dp2m02s.jpg

新しいのを買うのなら一眼レフでも使えるしっかりしたものを買いたかった。予算としては5万くらいは覚悟していた。でもそこまでしっかりしたものは脚も太く、大きくてやや重くなる。「やや」というのは材質がカーボンだから大きさの割りにはかなり軽いんだけど、大きい分、コンパクトな三脚に比べれば若干重くなるというわけ。
しっかりしたのが欲しいけど、今はよさこい撮影がメイン。しかも使うのは動画専用。取り付けるカメラもレンズ込みで1kg弱と軽いカメラのため、三脚もコンパクトなもので十分という結論に至り、このタイプにした。
メーカーはイタリアの一流メーカー「Manfrotto (マンフロット)」だ。三脚と言えば「GITZO ジッツォ」が一番かも知れない。でもちょっとデザイン的に好きじゃなかったので、マンフロットにした。
さすが一流メーカー品だからケースもちゃんとしてるよね。それだけで好感が持てるし、今日使ってみたけど、すごく使いやすい。まぁ前に持ってたのはもっと貧弱だったから持ち運びはこれより楽だったけどね。
カメラはワンタッチで載せられるし、脚もしっかりしてるし、これはかなり気に入った。次にゴツいしっかりした一眼レフでも十分に使える三脚を買うときもマンフロットにしようかな。
posted by りっち at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit

2013年06月23日

もう帰って来た!

SD15_and_DP2Merrill06222013dp3ms.jpg

今週の月曜日にメーカーに送ったカメラ、SIGMA DP2 MerrillSIGMA SD15曜日にもう帰って来た。
DP2 Merrillはレンズ固定式なのにセンサーにゴミが入ってしまい、かなり大きなゴミが写ってたし、Cダイヤルというシャッターボタンの周りについているダイヤルが滑って設定項目が飛ぶんだよね。それからSD15のほうは1月末にクリーニングに出したのにもうセンサーが汚れてしまったため、またクリーニングに出した。
DP2 Merrillのほうがまだ保証期間ということで送料無料で修理も無料。SD15もついでなので全て無料だった。本当にいつも素早い対応で有り難い。
posted by りっち at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具| edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。